無料
エロ
動画
 素人サンプル動画情報 

グラビア界で異彩を放つ黒髪美人・壇蜜!! 2012/03/30 22:10
放送コードぎりぎりの過激な露出や卑猥かつオモシロ過ぎる企画で、青少年をムラムラさせた伝説の番組『ギルガメッシュないと』(テレビ東京)。1998年3月に終了した同番組だが、今年ついに『ギルガメッシュLIGHT』(BSジャパン)として復活! グラドルたちの寝起きや入浴シーンなどセクシーな見どころ満載だが、そんな番組でひときわ異彩を放つ女性がいる。それが、壇蜜(だん・ みつ)だ。これまで男性週刊誌などで見せた、しっとりとした純和風のグラビアが大人気で、中高年のファンも急増中なのだという。色白で黒髪、趣味は日本舞踊と、絵に描いたような"清楚な"和風美人の彼女だが、その妖艶さはただものではないオーラを纏う。

 まるで、杉本彩姉さんのような"上品なエロス"を感じさせる壇蜜がDVDを発売した。タイトルは『Nymphomania 3』(タオ)。意味はズバリ「色情狂」!! 内容ももちろん過激なタイトルに負けない大胆なものになっているようだ。

 発売を記念して行われたイベントには、「そこにあったので着てみました」というメイド服で登場した壇蜜。なんでも、このメイド服は、透けそうなほど薄い生地でできているとのこと。しかも、その姿でスカートを手に持ち、ひらひらと舞うように動くものだから、下着が見えそうに! 天然なのか、計算なのか......。

5e67547urtu47458

t89579outyi56856959

「ガッキーも呆然......」周囲が恐れをなす新・エリカ様こと戸田恵梨香の暴走ぶり 2012/03/28 19:08
4月スタートの嵐のメンバー・大野智主演の月9ドラマ『鍵のかかった部屋』(フジテレビ系)にヒロインの弁護士役で出演する戸田恵梨香だが、ドラマの関係者は戦々恐々の日々を送っているという。

「まだ現場で爆発したという話は聞こえてこないが、これまで数々の"前科"があるだけに、いつヤバイことになるのかハラハラ。あまりにも目に余る言動が多いと、しばらく戸田はフジから干されるだろうし、ジャニーズとの共演もNGになるだろう。すでに、フジからは事実上"イエローカード"がつきつけられているが......」(テレビ関係者)

 戸田といえば、漏れ伝わってくるその奔放な言動から、"エリカ様"こと沢尻エリカにならい、いまや"新・エリカ様"と呼ばれている。共演者に嫌われ、フジで放送されていたドラマ版から出演していたにもかかわらず、公開中の映画『LIAR GAME―再生―』のキャストからは外されてしまった。

「その共演者とは松田翔太。2009年から放送されたドラマ版Season 2 の打ち上げで、酔った松田が戸田の腰に手を回そうとしたところ、松田をにらみつけながら『何すんの!? やめてよ!』と一喝。さすがにそのときは松田も反省していたようだが、10年に公開された映画第1弾撮影中、戸田は松田のせいで撮影が遅れたことに腹を立て『(男のくせに)化粧長くない?』とクレームをつけ、現場の雰囲気を乱した。撮影後、松田は『(戸田とは)もうやってられない』と共演に難色を示したため、映画の最新作では戸田の代わりに多部未華子を起用。興行収入23.6億を記録した前作をやや下回る集客だが、そこまで戸田がキャストを外れたダメージはなかったようだ」(映画関係者)

 戸田といえば、大野と同じジャニーズ事務所所属の関ジャニ∞のメンバー・村上信五との交際が報じられていたが、ジャニーズタレント相手でもやりたい放題だったというのだ。

「おととし放送された月9ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― 2nd season』で共演した山下智久が、戸田と会話するきっかけを見いだそうと村上の話題を振ったところ、戸田は山下に冷たい視線を投げかけ、無言のまま足を踏んづけたという。あまりの出来事に、山下も思わず固まり、それ以来、撮影以外では戸田と会話するのを避けたようだ。同ドラマでヒロイン役を務めた新垣結衣に対しても、歌手活動をしていることに対し『チャラチャラ歌ってるんじゃないわよ』と噛み付いて、新垣も呆然としていたというから、気が強いどころでは済まされない」(フジテレビ関係者)

 演技力はそれなりに評価されている戸田だが、このままだと舞台あいさつでの"「別に......」騒動"で干された沢尻と同じ道をたどってしまいそうな予感もするが......。

沢尻も本格的復帰を果たしただけに、万が一、戸田との新旧エリカ様共演が実現すれば、共演者や現場スタッフはかなり重苦しい日々を送ることになりそうだ。

ロケ地に行こう 2012/03/27 19:38
ロケ地に行こう http://blog.livedoor.jp/roketi460619/
「ソロになったら稼げない!?」数字で見る″AKB卒業″前田敦子の本当の人気度 2012/03/27 15:52
国民的人気グループとなり、ついには昨年の「日本レコード大賞」で大賞を獲得したアイドルグループ・AKB48だが、さいたまスーパーアリーナ3Days公演の最終日となる25日、エースの前田敦子がグループを卒業することが発表された。

「前田、高橋みなみら1期生は2005年12月に東京・秋葉原のAKB48劇場で初公演を行ったが、その時の観客はわずか7人にもかかわらず、東京ドーム公演をグループの目標として掲げていた。今回の公演初日では、AKBの悲願だった初の東京ドーム公演決定を発表、2日目にはSKE48のエース・松井珠理奈とNMB48渡辺美優紀の期間限定AKB48入りが発表され、最終日にこれまでのAKB史上最大のサプライズとなる前田の卒業が発表された。09年から11年までのメンバーで選挙TOP10入り経験者の卒業は初めてとなるが、マンネリ気味の現状に危機感を抱く総合プロデューサーの秋元康氏と、前田をもっとソロで売りたい所属事務所・太田プロダクションの方向性が合致しての卒業となったようだ」(スポーツ紙デスク)

 これまで苦楽をともにした高橋は、「(AKB48を卒業することは)去年、私に打ち明けてくれました。だから、敦子は一時の感情ではないことをわかってあげてください。たくさん考えた上での決断です。AKB48にいることがゴール地点ではありません」と話し、前田と抱き合っただけに、前田の強い決意もあったようだ。だが、果たしてソロとしての前田の人気度はどれほどなのだろうか?

「これまでは、あくまでも『AKB48のエース・前田敦子』という大看板があっただけに、ソロ活動もある意味バックアップがあった。ところが、卒業後は、元AKB48という肩書きはあるものの、徐々にその看板は薄れていく。それでなくても、たとえば昨年公開された主演映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』は原作がベストセラーだったにもかかわらず、興行収入はヒットの基準である10億円には届かず。同映画の主題歌となったソロデビューシングル『Flower』(キングレコード)は約21万枚を売り上げたが、昨年放送された主演ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』(フジテレビ系)は平均視聴率7.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と惨敗。山下智久演じる主人公の妹役で出演し、先日最終回を迎えたドラマ『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』(TBS系)も10.9%と振るわなかった」(テレビ関係者)

 AKB48時代は女優業でなかなか苦戦していたようだが、ソロ活動の数字だけを見ると、今後は"卒業ビジネス"でたっぷりAKB48に利益をもたらしながら、卒業後の戦略をじっくり練らないと、卒業して後悔しかねないのが現状のようだ。


 | HOME |  >>

close